動物病院なら、安心をお約束する長泉町のすぎさわ動物病院へ
長泉町,すぎさわ動物病院,三島市,裾野市,清水町,沼津市,しつけ,予防,健康管理,フィラリア,避妊,去勢,寄生虫,犬,猫,ウサギ,ハムスター,小鳥
動物病院なら、安心をお約束する長泉町のすぎさわ動物病院へ
梅雨時の健康管理

 
 6月に入り、気温もますます上昇してきました。動物たちにとっても健康の維持が難しい季節になります。そこで、健康管理のアドバイスをいくつかお知らせします。
 
 ・ノミやダニの寄生が多くなってきます。既にマダニに多数寄生されて来院される患者さんもおられます。マダニは吸血するだけでなく、大変な血液の病気なども媒介し、生命を脅かしてしまいます。ノミは動物の体では繁殖せず、家の中で繁殖します。また、人間も吸血の被害にあいます。ぜひ、的確な予防をしていきましょう。
 
 ・食事の食べ残しも傷みが早くなります。食べ残したものは早めに廃棄しましょう。犬や猫は食中毒にはなりにくいと言われていますが、食中毒の発生例もありますので、注意してください。
 
 ・まだまだ熱中症には早いと思われるかもしれませんが、すでに注意が必要です。体温調節が苦手な動物たちにとっては、この暑さは厳しいものです。散歩の時間の工夫や、留守の時の温度調節には十分な配慮をお願いします。


■7月13日(木)午後の診察は5:30からになります。
■7月14日(金)午後の診察は休診とさせていただきます。

■7月13日(木):午後の診察は5:30からになります。
■7月14日(金):午後の診察は休診とさせていただきます。


駿東郡長泉町に開業してから27年になります。
動物たちの元気な姿やご家族の笑顔を目指して診療にあたってきました。
そしてこれからも、地域の皆様のホームドクターとして
信頼される病院であり続けたいと思っています。
 
                          院長 杉澤  浩文
駿東郡長泉町に開業してから27年になります。
動物たちの元気な姿やご家族の笑顔を目指して
診療にあたってきました。
そしてこれからも、地域の皆様のホームドクターとして
信頼される病院であり続けたいと思っています。
院長 杉澤  浩文